寝かしつけ(ジーナ式)

ジーナ式スケジュールがずれた時の調整方法

ジーナ式スケジュールの基本

ジーナ式を実践するにあたり、

スケジュールは厳格に守らないといけないの?
ずれた場合、外出したい場合はどうするの?

というような疑問が湧くかと思います。
まずは、ジーナ式の基本を抑えるため、
下記記事を参照ください。

ジーナ式スケジュールとは?始める前にこれだけはおさえて!寝かしつけトレーニング「ジーナ式」 イギリス発祥の赤ちゃんの寝かしつけトレーニング方法です。 寝かしつけも不要で、夜泣きもしないこと...
ジーナ式ネントレの睡眠ジーナ式の睡眠 ジーナ式ネントレで重要ポイントのうち1つ、睡眠。 早い段階で夜通し眠ること 1人で上手に寝られる赤ちゃん...
ジーナ式ネントレの授乳ジーナ式の授乳 ジーナ式ネントレで重要ポイントのうち1つ、授乳。 授乳に関する疑問・トラブルは育児につきものです。 はるぽんが行っ...


ジーナ式スケジュールがずれた時、守りたいこと

ジーナさんの書籍には、

『今日うまくいかなくても、また明日からやればいいのです』

となっています。
スケジュール通り過ごす日もあれば
お昼寝の途中覚醒、外出などで
スケジュールが乱れてしまうことはあります。
以下のポイントで紹介することを実行していれば、
調整がしやすいです。

  • トータル睡眠時間
  • 授乳・食事時間
  • 就寝時間
  • 起床時間
  • 入浴時間
  • 3日以上、スケジュールを崩さない努力をする

例えば、お昼寝の開始時間が多少ずれても大丈夫です。
ただし、前後30分~長くても1時間以内にすると
その後の調整がしやすいです。
ずれたスケジュールを連続で繰り返すと
それが習慣化されてしまうので
最低3日以内に収める努力は必要かと思います。
お昼寝を外出で十分に取れなかった日の翌日は
きちんとスケジュール通り過ごす日にする、などです。

ジーナ式スケジュール、ずれた時の実行例

お昼寝がうまく行かず、
スケジュールが崩れることが多かったです。
ある程度大きくなれば、多少は平気ですが、
月齢が低い時ほど調整に気を使いました。

お昼寝前に寝てしまった時

お昼寝時間前に、眠ってしまうことがあります。

トータル睡眠時間を計算して、帳尻を合わせる

例えば、生後3ヶ月のジーナ式スケジュールの場合

7:00   起床・授乳
9:00   朝寝(8:30)
9:45     起床(9:15)
11:00 授乳
12:00 ランチタイム昼寝
14:00 起床
14:15   授乳
17:30 お風呂
18:15 授乳
19:00 就寝
22:30 授乳

※赤字が調整されたお昼寝時間

朝寝を、8:30に開始してしまった時
朝寝のトータル時間は、45分以内なので
9:15に起こせばOKです。
その後はいつもどおり過ごします。

お昼寝終了前に起きてしまった場合

今度は、予定時刻よりも早く起きてしまった場合です。

トータル睡眠時間に近づけるため、また後で昼寝を取らせる

例えば、生後3ヶ月のジーナ式スケジュールの場合

7:00   起床・授乳
9:00   朝寝
9:45     起床
11:00 授乳
12:00 ランチタイム昼寝
14:00 起床(13:30)
14:15   授乳
16:00 夕寝
16:30 起床
17:30 お風呂
18:15 授乳
19:00 就寝
22:30 授乳

※赤字が調整されたお昼寝時間

お昼寝が足りないと、
夕方には疲れてグズグズしてしまいます。
30分早く目覚めた場合は、
夕方30分以内なら夕寝をさせても大丈夫です。
ただし17時までには起こしてください。

まとめ

夜通しぐっすり眠る赤ちゃんには、
お昼寝時間の調整が大切です。
守ることをしっかり守れば、
多少スケジュールが崩れても調整して解決できます。
日頃の習慣がしっかり身についているので
赤ちゃんも健やかに、笑顔で成長できる
これがジーナ式の良いところですね!