離乳食

赤ちゃんが離乳食を食べない原因

離乳食の悩み 初期

悩みは殆どありませんでした。

栄養を取ることより、
食べ物に慣れさせることが主な目的

1週間に1度ストックを作ってしまえば
あとはそれを適当に組み合わせて、
おかゆと一緒に与えればOKでした。
ぽんぽんは、何でも食べてくれたので
悩みは殆どありませんでした。

離乳食の様子と便利アイテム 初期編記念すべき最初の食事 離乳食初期 子育ての大仕事の1つと言えば、離乳食じゃないでしょうか。 ぽんぽんの場合、お昼寝や外出など、 ジ...
フリージング離乳食 パルシステム活用おすすめレシピ 初期編フリージング離乳食 いざ離乳食が始まってみると、 毎食作るのも大変だし・・・ ということで、フリージング離乳食を取り入...

離乳食の悩み 中期

2回食にステップアップさせた時期です。
週1でまかなっていたストックも、
新しい食材をどんどん試す為に
週に2~3回作るようになりました。

ストック作りが大変だったぐらいで
まだ悩みはありませんでした。
強いて言えば、

ぽんぽん
ぽんぽん
もう少し味気がほしい!

様子でしたので、

はるぽん
はるぽん
味の加減はどうしよう?

と考えていたぐらいです。

離乳食の様子と便利アイテム 中期編2回食へステップアップ 離乳食中期 2回食へステップアップさせたポイントは・・・ 上手にごっくん出来るようになり、1ヶ月と少...
フリージング離乳食 パルシステム活用おすすめレシピ 中期編フリージング離乳食 フリージングにも大分慣れ、離乳食開始1ヶ月半頃 2回食にステップアップさせました。 それと大体同じ頃に、タンパ...

離乳食の悩み 後期

3回食になるこの時期に、悩みが増えました。

  • 食べムラ
  • 遊び食べ
  • 手づかみぐちゃぐちゃ
  • 嫌がる

急にこのような事態になり、
母子ともに食事のたびにストレス・・・

手づかみ食べの対策については、こちらをお読みください。

離乳食の様子と便利アイテム 後期編食事に慣れてきた離乳食後期 いよいよ離乳食後期です。 ぽんぽんが9ヶ月になった時に開始しました。 3回食になるので、朝食を一緒に取...

食べムラ、遊び食べ、嫌がる

特にこれらが、どうして良いかわからず
頭を悩ませていました。

赤ちゃんが離乳食を食べない原因

困り果てたはるぽんは、小児科の栄養相談に行きました。

相談内容は、

  • 食べムラで全然食べないことがある
  • その時の栄養は十分なのか
  • 食事量は妥当なのか
  • なぜ食べてくれないのか
  • トマトソースに入れれば、苦手な野菜も食べるが
    その対応でいいのか

相談内容の上から3つは問題なしでした。
食べムラは、どうしてもそういう時期があるし、
栄養は、1日単位で考えず、週単位で考えるそうです。
赤ちゃん自身が、どこかで調整しているので
気にする必要はないとのことでした。
まだ母乳も飲んでいましたしね。
食事量は、実際作っているものを写真で見せて
十分ですと言われました。

そして重要な、なぜ食べてくれないのか。

まず、何を食べてくれるか、食べないか聞かれました。

好きなもの
トマトスープ、かぼちゃ、さつまいも、バナナ、鮭など

苦手なもの
温野菜(ブロッコリー、インゲン)、トマトそのもの、ほうれん草、味が薄すぎるもの

こうして挙げると、意外と食べてくれるものも多いです。
ですが、やはり緑のものは苦手です。

  • 緑色は、人間の本能で危険なものと刷り込まれている
    嫌がる赤ちゃんがいるのは当然
  • 食感が安定している物が好き
  • 緑のものを食べて欲しければ、練習が必要

食感が安定している、とは、
噛んだときと、食材の中の食感が違いすぎると嫌がることがある
つまり、トマトのような、外側は皮でプリッとしているが
中はドロッとしているというような食感が安定していないものは
苦手な傾向があるそうです。

あと、ぽんぽんは、苦手な緑の野菜も
トマトソースに入れれば何でも食べてくれました。
栄養面で言えば、その対応で全く問題ないですとのことでした。
ただし、温野菜を食べてほしいなら、練習が必要です。
例えば、ブロッコリーなら
茹でて一口サイズにカットし、飲み込まなくても、
口に入れただけで褒めてあげる。
繰り返せば食感に慣れて
その野菜単体でも食べられるようになります。

まとめ

離乳食の悩みは、後半になればなるほど出てきました。
1歳を過ぎる頃は、取り分けメニューも増えて
離乳食作りと、食べないという悩みからも開放されて
本当に楽になりました。
短い間のことですが、色々試しながら乗り越えていきましょう。