離乳食

離乳食の様子と便利アイテム 初期編

記念すべき最初の食事 離乳食初期

子育ての大仕事の1つと言えば、離乳食じゃないでしょうか。
ぽんぽんの場合、お昼寝や外出など、
ジーナ式ネントレにも慣れてきて、

はるぽん
はるぽん
暇つぶしに早く離乳食始めたい!

と悠長に考えていました。

ところが・・・

はるぽん
はるぽん
ストック作りが大変!
はるぽん
はるぽん
手づかみ食べでぐちゃぐちゃ!!
はるぽん
はるぽん
折角作ったのに出しちゃう・・

と悩みが尽きませんでした。
そんな時に大活躍したアイテムやレシピ、
対策、ぽんぽんの進み具合の様子を
初期・中期・後期にわけて詳しくご紹介します。

離乳食アイテム

離乳食を始めるにあたり、必要なものを揃えました。
調理道具、椅子、食器類などです。
選んだポイントもご紹介します。

お食事スタイ

メイクマイデイ 油が落ちるシリコンビブ


  • 防水タイプ
  • シリコン素材でお手入れ楽ちん
  • 3歳まで使用可能
  • 食洗機対応
  • 丈夫で長持ち

デザインも豊富で見た目が可愛いです。
シリコン素材で柔らかい肌触りで赤ちゃんも快適。
お手入れが楽ちんなのもポイント高いです。

スプーン

リッチェル トライ離乳食スプーンセット(ケース付き)


  • 大人が持ちやすい
  • 食べ物をすくいやすい
  • 子供の小さな口でも、取り込みやすい大きさ
  • 口当たりの優しい素材

シリコン素材で、口当たり優しく
食材もすくいやすいです。
スープ用のスプーンもセットになっています。
こちらは、少し深さがあるので
水分が多い料理を与えるときに便利です。

フリージングトレー

リッチェル わけわけフリージングブロックトレー 15ml


  • 食材が取り出しやすい
  • 食洗器対応

取り出すときに、ペコっとへこむので取り出しやすいです。
1セットに15ml×12ブロックのトレーが2ケース入っています。
これで10日分ぐらいなので、1セットのみ購入しました。

手元ですぐに見られるように、2冊購入しました。

脳とカラダがすくすく育つ!パパ&ママのはじめてフリージング離乳食


きほんの離乳食 完全版 ゴックン期 5~6ヶ月


  • 参考の献立写真が豊富
  • 時期に合わせた食材チェックリストつき
  • 簡単に作れるレシピが豊富
  • 離乳食のお悩み解決 Q&Aが豊富

ネットで検索すればレシピは沢山出てきます。
てすが、手元で見られる本は1冊あると便利です。
『きほんの離乳食シリーズ』は、
ステージ別で出版されているだけあって
それぞれかなり詳しくておススメです。

ブレンダー

テスコム スティックブレンダー


  • シンプルな機能
  • 設定が簡単

10倍がゆ、野菜ペーストなど作る時に必須です。
うらごし機は、手間と時間がかかるので
断然こちらをお勧めします。

小鍋

パール金属 取っ手の取れる 鍋 16cm IH対応  【取っ手別売り】


  • テフロン加工
  • 取っ手が取れる

離乳食用の小鍋は1つあると便利です。
取っ手も取れるので省スペース。
お値段も手ごろに揃えたかったのでニトリを選びました。
使いやすくて、普段の食事作りも重宝しています。

ストローマグ

リッチェル アクリアおでかけストローマグ&いきなりストローマグセット


  • 手入れが簡単
  • 食洗器対応
  • ストロー練習ができる

いきなりストローマグは、ストロー飲みの練習に最適です。
おでかけストローマグは、外出時の水分補給に。
可愛いデザインと、持ちやすい大きさで便利です。

お食事用ベビーチェア

イングリッシーナ ファスト


  • 食卓に取り付けられる
  • 手入れが簡単

食卓に取り付けられるので、
親と同じ目線で食事ができます。
シートは丸洗いできるので清潔です。
※後ほど別の物に買い換えました。

バンボ?ハイチェア?バウンサー?結局どれがいいの?赤ちゃん用のいす 赤ちゃん用の椅子の選び方は、 家の広さ、食卓の形状、使用用途によると思います。 利便性を見直し、食事用の椅子は2...

炊飯器

三菱電機 IHジャー炊飯器 備長炭炭炊釜5.5合炊き


  • おかゆモード
  • 5.5号炊き
  • 予約機能あり
  • 備長炭の釜

3合炊きのものを持っていましたが、
5.5合炊きのものに買い換えました。
おかゆモードや、早炊き機能、かためなど
機能が充実しています。

10倍がゆの簡単レシピ

離乳食の初日に与え、かつ、ずっと作り続けるおかゆ。
10倍がゆから徐々に、ご飯を食べられるようになります。
毎日食べるので、1番簡単にできるやり方をご紹介します。

10倍がゆとは、お米の量に対して水10倍で炊いたおかゆ

レシピを検索すると、
ご飯から炊くやり方や、うらごししたり、
様々なやり方が載っています。

はるぽん
はるぽん
1食分ずつ作るなんて面倒!
まとめて作って、フリージングしたい!

でも

はるぽん
はるぽん
結局どれが一番簡単かな?

と迷いました。

余計な道具は一切いらない
炊飯器とブレンダーさえあればOK!

一番簡単で、楽できる10倍がゆのレシピ
<材料>
お米 半合(90ml)
水  900ml
※1合で作ってしまうと、かなり大量になるため
半合にしていました。

  1. 炊飯器のおかゆモードで炊く(うちの場合は60分)
  2. ブレンダーで10秒~20秒ほど撹拌
  3. その場で与える物以外の余った分は、
    小さじ1ずつフリージングトレーに入れて冷凍保存

ちなみにひとさじとは、小さじ1のことです。
こさじ1でも、最初は口を小さくしか開かないので
何口にも分けて与えます。

米1合は180ccです。
例えば米1合に対して、
10倍がゆなら、1800cc
5倍がゆなら、900cc
と計算できます。

食事の時間帯

外出などで多少前後はしますが、10時半に設定しました。
朝寝後、少し遊ばせてから与えて、その後は母乳を欲しがるだけ。
小さじ1でも、最初は10分弱かけて完食させました。

ぽんぽん
ぽんぽん
珍しいな!美味しいかも!
ごっくん!!

1週目

おかゆに慣れさせるため、
最初の週はおかゆの量を徐々に増やしていきます。

  • 1,2日目    :小さじ1
  • 3日目     :小さじ2
  • 4日目~7日目  :小さじ3(大さじ1)

2週目以降

おかゆに慣れたら野菜を食べさせ始めます。
記念すべき最初のお野菜は、かぼちゃペーストでした。
かぼちゃは、パルシステムの安心の冷凍野菜、栗かぼちゃを使用しました。
甘みがあって、こちらもぺろりと完食。

パルシステム



  • 8日目:かぼちゃ
  • 9日目:かぶ
  • 10日目:にんじん
  • 11日目:かぶ
  • 12日目:にんじん
  • 13日目:かぼちゃ+にんじんがゆ
  • 14日目:かぶ+かぼちゃがゆ

後半は、慣れた野菜をおかゆに混ぜてみました。
もりもり食べます。
このように、野菜の種類、量ともに少しづつ増やしていきます。

2回食へのステップアップまで

2回食へステップアップさせたのは、

上手にごっくん出来るようになり、1ヶ月と少し経ったところ

その頃には、一度におかゆは大さじ2、野菜は2種類与えていました。

その他工夫したことは、

出汁を少しづつスプーンで飲ませる(味に慣れてもらうため)
おかゆを炊くときに、出汁で炊く

ストローマグも使わせていましたが、
この頃では全く上手に飲めるようになりませんでした。

離乳食初期まとめ

初期の頃はかなり順調に進みました。
アレルギーもなく、用意したものは全て食べてくれました。

はるぽん
はるぽん
野菜をゆでて、ブレンダーで撹拌するだけだから楽ちん!

それでも週が進むに連れて、野菜の種類を増やしたいので
ストック作りにも1時間半はかかりました。
週に2回ぐらい作ればよかったので
今考えると全然楽な方ですね 笑
離乳食作りの道具は、かなり悩み色々なサイトを見比べましたが

はるぽん
はるぽん
うらごしなんて肩凝りそうだし、
すごく時間もかかりそう・・・
はるぽん
はるぽん
なるべくシンプルに、物は増やさずに、
でも時間をかけずに作りたい!

というポリシーで、ブレンダーは買って大正解でした。
高価なものでもないし、
その後も使う機会はありそうなので
絶対買うべきアイテムだと思います!
文明の力は凄いです!

フリージング離乳食 パルシステム活用おすすめレシピ 初期編フリージング離乳食 いざ離乳食が始まってみると、 毎食作るのも大変だし・・・ ということで、フリージング離乳食を取り入...
離乳食の様子と便利アイテム 中期編2回食へステップアップ 離乳食中期 2回食へステップアップさせたポイントは・・・ 上手にごっくん出来るようになり、1ヶ月と少...
離乳食の様子と便利アイテム 後期編食事に慣れてきた離乳食後期 いよいよ離乳食後期です。 ぽんぽんが9ヶ月になった時に開始しました。 3回食になるので、朝食を一緒に取...