おすすめグッズ

とっても大切なファーストシューズの選び方、買換スパンについて

ファーストシューズとは

赤ちゃんが歩き始めたら、最初に履く靴のことです。

ファーストシューズの選び方

赤ちゃんの足は、まだまだ成長途中の不安定な骨格です。
そんな足の成長の妨げにならないように、
きちんと足に合ったサイズ、
デザインを選んであげましょう。

赤ちゃんの足の特徴

  • 足首の関節がとっても柔らかい
  • 180度位まで回転する
  • 大人より骨の数が少ない

まだ骨格が成長中なので、
柔らかい分、不安定ということになります。
この不安定さを守り、成長を邪魔しない靴選び
が重要なポイントになります。

メーカー

ぽんぽんの靴はアシックスキッズで選びました。

コンフィFIRST MSⅡ



公式ページ

  • アシックススポーツ工学研究所による徹底した調査
  • 計測値を記録カードに残して貰える
  • シューフィッターによるアドバイス
  • 可愛いデザイン

老舗ブランドのアシックスから
キッズラインが出ていることを知りました。
店舗では、靴選びについて細かく教えていただき
満足できる靴を選ぶことが出来ました。

サイズ

1歳3ヶ月直前で、12.1センチでした。
※体重は9.91キロ、身長は76センチ。

13センチサイズを試し履きすることに。
はるぽんが可愛いと思った靴の
13センチを持ってきて頂きました。
試し履きの前にざっくりとサイズ感を確認します。

  1. 中敷きを取り出す
  2. かかとから合わせて、徐々につま先までくっつける
  3. この時点でつま先1センチの余裕あり
  4. 地面につけて歩くとつま先から5ミリ伸びるから、
    残り5ミリの余裕になり丁度いいということに

デザイン

  • くるぶしの上までのハイカット
  • つま先が広く厚みがある
  • 甲の高さが調節できるマジックテープ式
  • かかとがしっかりとしている

赤ちゃんの足の特徴でも触れたように、
足が柔らかくかなり不安定なので
しっかり固定するようなデザインを選びます。
ハイカット、マジックテープ、しっかりとしたかかと
の作りで申し分ないデザインです。

ファーストシューズのお手入れ

  1. 中敷きを外す
  2. 汚れを軽くブラシなどでこすって落とす
  3. 本体は水かぬるま湯でしめらせ
    シューシャンプーで洗う
  4. 白い紙などを詰めて、日陰にぶら下げて乾かす

日々の汚れをさっと落としたい時は、
セロハンテープでペタペタするだけで
十分きれいになると教えていただきました。

ファーストシューズの履かせ方

  1. 甲のベロをぐいっと引っ張り出して開ける
  2. 赤ちゃんの足を真っ直ぐ固定して持ち
    靴に入れる
  3. かかと、そこを2回ほど、
    親の手でトントンしてしっかりと入れ込む
  4. マジックテープをしっかりと固定

工程2の、赤ちゃんの足を真っ直ぐ固定して持ち
が一番重要だそうです。
靴の中に足を入れるときに、
足をグイグイ動かして入れると
曲がった状態になってしまうからです。
足ではなく、靴の方を動かしてあげましょう。

ファーストシューズのサイズアップ 買い替え時期

買い替えサイクルは3~6ヶ月だそうです。
3歳ぐらいまでは、
平均で半年で約1センチ大きくなるそうです。

  • 足の指がシューズの先に当たっていないか
  • 時々足の大きさを測定する

とはいえ個人差はあるので、
これらを意識して足の成長の妨げにならないように
靴の買い替えをしてあげましょう。
アシックスでは、買い替えごとに記録カードに記載してくれます。

実際にぽんぽん、3ヶ月経過前に買い替えました
ちょうど梅雨の時期、ジメジメ湿気が凄い日なのに、
指先の皮が向けてガサガサになっているのを発見しました。

はるぽん
はるぽん
赤ちゃんの足は、ツルスベなのにこんな皮がむけるのは変!ましてこんなに湿気のある日に・・・

とすぐに異変に気が付きました。
数日前から、靴の脱ぎ履きも窮屈な気がしていました。

慌ててお店に行き測ってもらうと

『13センチです』

と約1センチも大きくなっていました。
実測より1センチ大きいサイズの14センチを購入。
夏なので、サンダルも購入しました。

もっと手軽に買えるファーストシューズ

実はぽんぽん、アシックスキッズの靴を履く前から
別の靴を履いて歩く練習をしていました。


メリット

  • 手頃な値段
  • デザイン豊富でかわいい
  • プレゼントにも喜ばれる
  • 底が柔らかい
  • ムレ対策の空気孔がある
  • ファーストシューズを履く前の、慣らし
  • 歩きはじめの赤ちゃんの、室内練習用にも

とあるママ友の話から、

はるぽん
はるぽん
アティパスの靴も練習用にアリだな

と思いました。

かなり歩けるようなってからファーストシューズ購入し、
いざ履かせて外を歩かせようとすると、
エビ反りになってかなり嫌がったそうです。
おそらく、しっかりした作りの靴に
今までの裸足を包まれる感覚が嫌だったのでしょう。

ぽんぽんは、歩きはじめの本当の最初の頃から
すぐにこちらのアティパスを履かせて、
公園で歩く練習をしていました。
もちろんアティパスを履かせて歩くことも
最初は少しは嫌そうでした。
でも、そもそも歩くことに慣れていなかった頃です。
すぐに慣れたし、その後も抵抗なくファーストシューズに切り替え、
最初からガシガシ歩いてくれたので嬉しかったです。

まとめ

専門家のアドバイスのもと
ぴったりな物を与えることが出来て良かったです。
最初に履かせた時は、おぼつかなかったですが
すぐに慣れてくれました。

ぽんぽん
ぽんぽん
歩きやすいよ!

それまで履いていた靴下と一体型になっていた靴は
店員さんいわく、かなり柔らかい作りで、
本当の歩き始めの頃の慣らし履き感覚のものだそう。
アシックスキッズの作りがしっかりとした靴を履くと
歩き方の安定感と、まっすぐ立てている姿が、
前と全く違い
ました。

はるぽん
はるぽん
ちゃんと専門の人がいるお店で見てもらって買おう!

靴選びの参考にしてみてくださいね。