おすすめグッズ

ピジョンのベビーカー修理レビュー

ベビーカーの修理

はるぽんは育休中、ほぼ毎日ベビーカーを使用しました。
理由は、ジーナ式の観点からは2つあります。

  • ジーナさん曰く、抱っこひもは股関節の成長に良くない
  • 抱っこひもでの外出は、すぐ赤ちゃんが寝てしまう

個人的な理由としては、

はるぽん
はるぽん
長時間は腰が痛くなってくる・・・

あとは、買い物の際は荷物も積めるので便利です。

このような理由から、
ベビーカーを酷使していました。
使用していたベビーカーの詳細はこちらを参考にしてください。

ベビーカーや抱っこ紐の選び方。セカンドベビーカーは必要?ベビーカーと抱っこ紐 妊娠中に考える新生児準備アイテムと言えば、 ベビーカーと抱っこ紐ではないでしょうか。 同じメーカーでもシ...

その結果、1年経つ頃にはタイヤの操作性が悪化・・・
一度止まって再びのスタートダッシュが道路に引っかかる。
エレベーターの場合、後ろに並んでいる人もつかえるし、
毎回ストレスでした。

B型ベビーカーに買い換える事も考えました。
ですが、お昼寝を挟む外出の時は
シートがフラットになり、
幌で覆えるA型ベビーカーが欠かせません

ということで修理を検討し、ピジョンのサイトを見てみました。
なんと、修理工場に送れば対応してくれるとのこと。
早速電話をして、値段や期間など確認しました。

修理

ベビーカー、チャイルドシートの修理
ピジョン 修理センターで対応頂きました。

https://support.pigeon.co.jp/babycar/

電話にて詳しい不具合を説明すると、

  • 修理代は、返送料込で3,000円~15,000円の間
  • 期間は1週間ほど
  • 自宅で梱包のうえ、集荷依頼。茨城県の工場まで発送(着払い)
  • タイヤと、本体接続部分に入り込んだ汚れ取りのみなら
    3,000円
  • 上記+オイル塗布など発生すれば5,000円
  • 前輪交換なら7,000円
  • 全てのタイヤ交換なら15,000円

ざっくりこのような感じでした。

修理するベビーカーが到着してみないと、
実際の費用は確定出来ないとのことでした。
ですが、一番高くなっても良いと判断し
その場の電話で修理の受付をお願いしました。

発送・梱包

発送・梱包作業に時間がかかりました。
まず電話で案内されたのが、

  • 薬局で、おむつ用のダンボール3つ入手する
  • そのうち2つは、上下からベビーカーを挟む形で梱包
  • 間の隙間は、残りの1つを切り貼りし固定

写真のようになりました。

※実際は、このつなぎ目を1周ぐるりと
帯のように3つ目のダンボール切り貼りして巻きました。

おむつ用のダンボールがなかなか入手できず。

というのも、ちょうど梅雨の時期で
薬局の外に積まれているダンボールが雨でシナシナに。

はるぽん
はるぽん
晴れた日に貰いに来よう・・

と考えているうちに1ヶ月以上経ってしまいました。
修理期間も1週間かかるとのことなので、
ベビーカーを週末に使用するはるぽんは、
日曜日の夜に集荷に来て貰い、
次の週末までには、
修理済みのものが届いている必要がありました。

色々タイミングが合わず、
結局受付から2ヶ月後に修理に出せました。

はるぽん
はるぽん
受付はまだ有効かな・・・

と不安でしたが、
なんとか修理に出すことが出来ました。

修理結果レポート

結果、日曜日の夜に集荷に来てもらい
翌週の木曜日に到着しました。
ちゃんと受付日(電話で申し込んだ日)を記録されていました。
お会計は5,000円で済みました!

そして詳細なレポートも同封されていました。

タイヤ交換はせず、洗浄とオイル塗布の対応で完了。
操作性が元に戻りました。
それどころか前よりもスムーズになっていました。

これで送料込みで5,000円なら安いです。

まとめ

ピジョンの修理、断然おすすめです。
一番高い値段になったとしても、
買い換えるよりはずっと安く済みます。
梱包の手間が少しかかりましたが、
利用しない手はないと思いました。
参考になれば嬉しいです。