離乳食

フリージング離乳食 パルシステム活用おすすめレシピ 後期編

フリージング離乳食

離乳食後期は3回食になります。
同時に手づかみ食べも始まるので、そのレシピもご紹介します。

ストック作りに追われる日々。

はるぽん
はるぽん
少しでも時短になる、フリージングレシピを考えたい!

と常に食事のことを考えていました。
今回の記事は、レシピを多めにご紹介します。

※詳しい離乳食の様子は、まとめ記事がありますので
よかったらご覧ください。

離乳食の様子と便利アイテム 後期編食事に慣れてきた離乳食後期 いよいよ離乳食後期です。 ぽんぽんが9ヶ月になった時に開始しました。 3回食になるので、朝食を一緒に取...

フリージング離乳食レシピ 後期編

使用した便利アイテム

  • リッチェルわけわけフリージングトレー25ml、50ml
    ※おかゆの容器は西松屋の100mlのもに買い替えました
  • ニトリ小鍋
  • 炊飯器
  • だしパック
  • スケール
  • ぶんぶんチョッパー

後期に入りすぐに、ぶんぶんチョッパーと、
100ml容器を買い足しました。
食べる量が増えたことと、みじん切りを楽にするためです。
100ml容器は、おかゆが終了した1歳以降には
おかずのフリージングとしても使えました。

パルシステムの便利アイテム

  • 缶詰各種
    ひじき、鶏ささみ、大豆、コーンクリームの缶詰を
    おかゆやスープ等のストックに使用しました。
  • だしパック
    こんぶやかつおだし以外にも、
    さばも入っているので栄養価が高いです。
  • 魚のたたき
    骨取り済みですが、さらに包丁でたたくことで
    フワフワの食感に出来ます
    つみれ汁やハンバーグにしました。
  • 鉄分入りチーズ
    そのままおやつや、朝食時に与えました。

フリージング離乳食の常備レシピ

  • 野菜スープ(トマト味、とろみ付きアレンジ可)
    好きな野菜を一口大にカットし、
    柔らかくなるまでレンジでチン
    ぶんぶんチョッパーでみじん切りにする
    全ての野菜と、だしパックの出汁を小鍋に入れて、煮込む
    和光堂のコンソメの粉で味付け
    ※野菜を細かくしすぎてから加熱すると、
    逆に火が通りにくくなります。

    野菜は何でもOK
    トマト缶や、とろみ付けでアレンジ可
    入れる野菜と、味を変えることでバリエーションを増やせます
  • 自家製ベビーフード
    おかゆを炊くとき、好きな具材を入れて炊くだけです。
    野菜は、あらかじめぶんぶんチョッパーでみじん切りにします。

    だし汁で炊いたり、少しほんだしや醤油を入れてもOK
    おすすめは、にんじん、鶏ひき肉、ごぼう、しゃけ、さつまいもなど・・・
    鉄分不足が気になる頃なので、ひじきやほうれん草もいいですね
  • オートミール
    オートミール大さじ2
    水大さじ1~2
    ヨーグルト大さじ2~3
    バナナ半分ぐらい、ラズベリーやブルーベリーなど

    果物以外の材料を入れて、600ワット40秒ほどチン
    バナナをつぶして入れて、まぜまぜ
    他のフルーツもあれば入れてOK

手づかみレシピ

  • サンドイッチ
    8枚切り食パン4枚(サンドイッチ用のパンでも可)
    うらごしやさいかぼちゃ4個
    ツナ缶1缶
    キャベツの葉3枚ぐらい
    カッテージチーズ大さじ1ぐらい

    キャベツの葉を、ふんわりラップで1分弱レンジでチン
    ぶんぶんチョッパーでみじん切り
    パン以外の材料をボウルに入れて混ぜる
    パンにはさんで、小さくカットして与える

  • 蒸しパン各種
    小麦粉50グラム
    うらごしやさいかぼちゃ2個
    ベーキングパウダー小さじ半
    牛乳

    全てボウルに入れてこねます

    シリコンカップに入れて、1分半~2分チン
    楊枝を指して、生地がついてこなければOK

    バナナときな粉、ほうれん草などに中身をアレンジ可
    牛乳は、豆乳や、余った調乳済みミルク、水でも代用可
    牛乳などの水分は、生地の様子を見て、とろりと固まる分量を入れる
  • おやき各種
    パルシステム うらごし野菜じゃがいも
    しらす
    野菜のみじん切り(キャベツやにんじん、アスパラ、ブロッコリーがおすすめ)

    しらすは熱湯を回しかける
    全てボウルに入れてこねる
    油を敷いたフライパンで両面こんがりと焼く

  • 豆腐ハンバーグ
    鶏ひき肉100グラム(むねかももどちらでも)
    パルシステムうめてば豆腐150グラム(1個300グラムなので半分です)
    みじん切りにした野菜(人参がおすすめ)
    ひじき大さじ1ぐらい
    片栗粉小さじ1ぐらい

    全てボウルに入れてこねます。
    油を敷いたフライパンで両面こんがりと焼く

  • 茹で野菜
    インゲン、大根、ニンジン、ブロッコリーなど
    大人の一口サイズぐらいにカット
    出汁で柔らかくなるまで煮る
    手づかみサイズにカットして、フリージング
    ※にんじんは、皮をむかず丸のまま茹でると本当においしいです。
    さつまいも、じゃがいも
    何か所か切れ目を入れる
    濡れたキッチンペーパーでくるみ、ふんわりとラップで巻く
    600ワットで7分ぐらいチン
    手づかみサイズにカットして、フリージング

    野菜は、小さくしすぎると火が通りにくい

  • お好み焼き
    山芋一本
    キャベツの葉4~5枚
    鶏ささみフレーク1缶
    青のり、かつおぶし

    山芋は1本すり下ろす
    キャベツの葉を、ふんわりラップで1分弱レンジでチン
    ぶんぶんチョッパーでみじん切り
    ボウルに全ての材料を入れて混ぜ、油を敷いたフライパンで焼く

    ゆるい生地なので、油は多めにしいてあげると
    こんがりと焼き目がついてかなりおいしい

まとめ

離乳食後期は、食べムラ・遊び食べが出たので
ワンステップ戻ったり、メニューを工夫したり大変でした。

ぽんぽん
ぽんぽん
これ嫌い!遊んじゃえ!

栄養面も考慮しつつ、
大人のメニューとは別に作るので倍時間がかかります。
そのため、パルシステムの便利な食材や
市販品を活用することをお勧めします。

パルシステム