おすすめの子育てアイテム・サービス

【嬉しい?嬉しくない?】出産祝いにレトルト離乳食が喜ばれる理由3つ!口コミまとめました

出産祝いに何を送ればいいか迷った経験は誰でも一度はありますよね。実際自分ももらった経験があると、その体験から

  • 「貰ったけど、使う機会なかったな」
  • 「これ○○さんからも貰ったな」
  • 「服とかタオルはお下がりでもらう確率大なんだよね」

なんて目が肥えてしまっているとなおのこと。今日はそんなあなたに朗報です。

レトルト離乳食を贈る

ことを強くお勧めします。もちろん、

  • 今回初めて出産祝いを贈るけどどう選んだらいいかわからない!
  • 出産経験が無いから何が嬉しくて何が嬉しくないか判断できない!

なんて人にも是非チェックして欲しいです。

実際におすすめの商品名や、レトルト離乳食を貰った人、贈った人の口コミと、選ぶべき具体的な理由も3つまとめましたので参考にしてくださいね。

レトルト離乳食って貰ったら嬉しい?良い口コミまとめました

まずは巷の意見ということで、Twitterから口コミを拾ってきたので紹介します。

 

 

見ていただくとわかるように、赤ちゃんを育てる家庭にとってレトルト離乳食のニーズは多いことがわかります。

いい口コミばかりで、貰って迷惑だったとか、被ったから使わないなんて意見は見当たりませんでした。これなら贈る側も安心ですね!

出産祝いにレトルト離乳食が喜ばれる理由3選

口コミからもわかるように、レトルト離乳食を贈ることはとても喜ばれます。その理由3つとポイントとなる考え方をまとめました。

いくつあっても困らない

2人の育児を経験した先輩ママの中には、

離乳食=ほぼベビーフードで済ませていた

なんて方もいました。そこまで極端でなくても、レトルトの離乳食のストックが手元にあると安心できるものです。

  • な用事で手作りが間に合わない時
  • 外出や旅行先
  • レトルトの方がよく食べる

こんな時に手軽に用意できるレトルト離乳食は忙しい子育てファミリーの救世主と言えるでしょう。

いくつあっても困らないアイテムなので、万が一他の誰かとかぶってもありがたいギフトです。

手作り離乳食は負担が大きい

離乳食の時期は生後5ヶ月ごろから1歳をすぎる頃までのほんの短い間です。しかし親の負担ははかり知れません。

大人の食事だけなら適当に済ませても、離乳食は手作の栄養バランスの良いものを与えたいという気持ちを抱く親は多いです。

しかし一方、

  • 一生懸命手作りしたのに食べない
  • 離乳食後期になると頻度も量も増えて大変
  • 親の食事と別で作る手間
  • バランスの良いレシピを考えるのが億劫

なんてストレスの原因になることもあるので、たまにはレトルト離乳食に頼って適度に手を抜くことも全然アリです。

日常使いの価格のものは手軽に薬局や子供用品店、スーパーでいつでも買えるのでどんな家庭でも1度は利用したことがあるでしょう。

旅行や外出時も使える

生後4~5ヶ月以降の離乳食を食べる赤ちゃんを連れての外出時は、レトルト離乳食を持っていくことをおすすめします。

手作りしたものを持っていくのも良いですが、衛生面や片付けの手間、荷物を考えてもレトルト離乳食は大変優れています。

最近ではジュレ状の吸うタイプのおやつや、外出先でも食器の用意がいらないものも販売されていてニーズが高まっていることが伺えますね。

レトルト離乳食を贈る時の注意点

レトルト離乳食が出産祝いにおすすめと紹介してきましたが、実際に贈る際には注意して欲しい点があります。

 

ポイント1

月齢にあっているか

レトルトの離乳食は、月齢ごとに種類分けされて販売されています。事前に生後何ヶ月なのか確認しておきましょう。

複数個贈る場合は、生後5ヶ月用、生後9月用、生後12ヶ月用とステップアップ形式でまとめても喜ばれるはずです。

また、産後すぐにレトルト離乳食を出産祝いとして贈るのはありなのか心配な方もいるでしょうが結論大丈夫です。生後5ヶ月はすぐにやってきます。

 

ポイント2

アレルギー対応しているか

赤ちゃんの中には特定のアレルギーを持っている子もいます。もしくは、親が認識していないだけでアレルギーを持っていることも。可能な限り7代アレルゲンは使用していないものを選ぶと間違いがありません。

無添加で安心!レトルト離乳食のおすすめ商品「bebemeshi for family」とは?

ここまでレトルト離乳食の素晴らしさを熱弁&注意点も述べてきました。

「じゃあおすすめの商品って何かいいものある??」

と疑問をお持ちのあなたに、今回大手を振っておすすめしたレトルト離乳食を特別に紹介しちゃいます!

その名も「bebemeshi for family」です!!

創業者の平澤さん(上の写真の女性)は、我が娘の離乳食に奮闘した経験を元に、

「安心安全な離乳食を作りたい。これまでにないものを作りたい」

こんなアツい思いを胸に、研究と開発を重ねて誕生したブランドなんです。私も1児の母として共感することが多すぎて、読んでいるこっちまでアツくなります。

そして誕生した「bebemeshi for family」の具体的な特徴は

  • 無農薬・減農薬栽培の野菜
  • 国産のお魚
  • 宮崎県産のささみ
  • 丁寧にとった出汁のうまみ
  • 味付けゼロ
  • 7代アレルゲン不使用

です!もちろん添加物も一切ないので安心して赤ちゃんに与えることができます。

大人が食べても美味しいと感じるので、開発に対して多くの時間と労力をかけたことが伝わってきます。

実際の商品ラインナップ

  • 「おそとごはん」シリーズとして展開
  • 肉と魚メニューがある
  • それぞれ生後7ヶ月、9ヶ月、12ヶ月〜のラインナップ
  • 1パックから販売
  • ギフトセットはラッピングも付属品も可愛くて特別感あり

7ヶ月頃~
おそとごはんFish「釜揚げしらすと根菜のまぜごはん」
648円 100g

7ヶ月頃~
おそとごはんMeat 「鶏ささみの五目煮風おじや」
648円 100g

 

【こんなの欲しかった!】bebemeshi for familyのレトルト離乳食を選ぶべき理由4つ!おすすめ商品をご紹介します生後半年あたりから1歳過ぎまで赤ちゃんに与える離乳食。期間は短いけど親への負担がとにかく大きいのが問題です。 大人ごはんと...

 

ちょっとした手土産に最適な2食セットや、出産祝いやギフトにぴったりなセット販売品もあります。

画像の下2つが6食セットの出産祝いにピッタリなギフトセットです。可愛いラッピングとマグネット式のロゼットもついていて特別感があります。

こちらのギフトセットも月齢別に販売されているので、贈りたい赤ちゃんの月齢に合わせて購入できます。

「bebemeshi for family」は、どこでも買える離乳食とは一線を画しているプチ贅沢品として喜ばれること間違いなしです!

無添加離乳食のbebemeshi for family

「bebemeshi for family」の良い口コミまとめました

実際に使った方の口コミや評価は気になりますよね。Twitterの口コミを一部ご紹介します。

美味しい

安心・安全

特別感

と三拍子揃った「bebemeshi for family」は出産祝いとして良いことだらけですね!

 

まとめ

出産祝いとして是非おすすめしたいレトルト離乳食について紹介しました。口コミを見ても良い評価が圧倒的で、必ず使うものなので誰かとかぶっても大歓迎です。

レトルト離乳食は、忙しい子育て世代を助けるアイテムとして密かに市場を盛り上げています。

特におすすめしたい商品は、安心安全な無添加離乳食の「bebemeshi for family」。ギフト向けのセットは、価格も相場として申し分なく高級離乳食として出産祝いに最適です。

是非一度、レトルト離乳食「bebemeshi for family」をチェックしてください!

無添加離乳食のbebemeshi for family