ぽんぽんな日々

1歳9ヶ月 ジーナ式の限界?

ぽんぽん、とっても甘えん坊です。
いまだに後追い激しいですし、
だっこだっこ!とせがんできます。

そんなぽんぽん、ジーナ式は生後2週からスタートし、
睡眠優等生でした。
ベビーベッドで1人で寝てくれるし、
生後2ヶ月で夜間授乳を卒業し、
親の睡眠時間を確保できていて本当に助かっていました。

ですがここ最近、1人で寝るのを嫌がるようになってきました。
結果的に、1人ネンネしますが、
ベッドに1人取り残されると、泣いて

『マンマ~!』

と寂しがるように。

だんだん意思がはっきりしてきたので、
1人で寝ることが寂しいと思うようになったのでしょう。
添い寝を要求される時期なんて、一生でわずかだろうし、
ここでジーナ式はお休みするのも手なのかも・・・
なんて考えたりします。
何が正解なんて無いけど、
親も子もストレス無いように過ごせるのが一番ですよね。
今日は、部屋を暗くしてベビーベッドに寝かせ、
ぽんぽんが寝付くまで隣の親のベッドで横になっていました。
私も寝落ちしてしまい、ぽんぽんもいつの間にか寝ていました。
しばらくはこの方法でやってみようかと思います。

またあした!