ブログ

2歳 自分の名前を言ってアピール

自分の名前が言えるようになっていました。
ぽんぽんも!
ぽんぽんもやる!
※ぽんぽんの部分は本名で言います。
と言った具合にアピールします。
靴を履くときも、顔にクリームを塗る時も、
『自分でやる!』
と一丁前に発言。
上手にできるとすごく嬉しそうです。
クリームを塗るのも、ポンプから出すところからやってくれます。
顔に塗ってみて~
と伝えると、両手でクリームをモミモミして、
ほっぺたにペタペタ。
その姿のなんと可愛いこと!
私にも塗ってくれようとします。
朝も顔を洗っていると、遠くからやってきて、
踏み台に登って割って入ってきます。
じーっと様子を観察していると思うと、
流れる水に手を伸ばし、
自分のほっぺに水をパシャパシャ。
当然こぼれますが、なんでも真似してやろうとします。
すごい吸収力です。
その分親の行動も注意しないといけないですね・・・

絵本もお気に入りのものを何回も読むので、
中身も覚えてきています。
はるぽんはとっくに暗証できるようになりました。

山場が来ると、そこのセリフを自分から言ってみたり、
しぐさを真似したりと楽しそうです。
0歳の、2ヶ月ぐらいから同じものをずっと読み聞かせていました。
今でも飽きずに一緒に読むのが大好き。
声色や、抑揚、速さを変えてみたり、
親も工夫のバリエーションが増えました!

子育ては大変だけど、楽しいです。
生後まもなくの頃は、
こんな気持ちになる自分が想像できませんでした。
産後鬱みたいになっていたので・・・
もし2回めの新生児育児をすることになったら、
あの時ほど暗くはならないでしょう。
ジーナ式がうまくいかなくて悶々とした日々。
毎日一生懸命すぎて、自分が追い詰められていました。
1ヶ月健診の時も、先生を質問攻めにして困らせてしまいました。
看護師さんからは、もっと肩の力抜いていいのよ~
なんて言われて泣きそうになりました。
まぁその時は、子育てがどう進んでいくか道順がわからないから
色々心配になって、必死でした。
今では、ある程度ぽんぽんの実績からわかっているので、
余裕を持って接することが出来るようになると思います。
ネットで、
子育て 大変 いつまで
とかよく調べていたな~笑
寝不足だけど、
授乳だけしてればOKだったあの頃が一番ラクだったなぁ
と振り返るとそう思います。
当事者の時はそう思えないものですよね。

そんな2年前のことを思い出して、
時間があっという間すぎることに驚きます。
今も楽しいけど、これからもっと楽しもう!

またあした!