ブログ

1歳9ヶ月 卵アレルギー負荷テスト進捗

ぽんぽんは卵アレルギーがあります。
生後2ヶ月を過ぎた頃、乳児湿疹があまりにもひどく、
食物アレルギー?の可能性を調べるため
ブリックテストを行いました。

生後2ヶ月の成長 はじめての予防接種や、うつ伏せのトレーニングの様子生後2ヶ月の成長 生後2ヶ月は、予防接種を開始したり、 少しずつ外出をし初めました。 記録 身長:56センチ 体重:5,640...

そこで卵アレルギーに引っかかりました。
完全母乳でしたので、
母乳を通して、私が食べた卵から吸収している可能性がありました。
具体的に負荷テスト(少量ずつ与えること)を初めたのは
生後11ヶ月の頃でした。
最初は0.25mlと微量から徐々に量を増やし、
今月はやっと6mlになりました。
小さじ1程度ですね。
それでもまだ、外食には苦労します。
というかほとんど選択肢がありません。
大体の食べ物には卵が入っています。
シンプルなお魚ソテーや、生姜焼き、卵を使わない唐揚げ、
お鍋料理、うどん、カレーなどです。
外食時は、ハンバーグやシュウマイなどのつなぎ、
ハムやソーセージにも含まれているので
ビュッフェレストランや、ファミレスでも殆ど食べられません。
外食が楽なこともありますが、
ぽんぽんの場合は家で食べたほうが楽です。

6mlになれば、ロールパンやハム・ソーセージはOK
と言われていましたが、ぽんぽんは抗体数値が不安定なので
もう少し進めてからとOKが出ませんでした・・・

実際この負荷試験をした日は、土曜日の9時でしたが、
3時間後の正午、食後に吐いてしまったのです。
原因はわかりませんが、もしかして卵に対する抵抗感が
もぞもぞ気持ち悪いとか、不快感からくるものかもしれません。
でも3時間も経っているし・・・
普通なら食後30分後に発疹や、
不快感からくるグズグズといった症状が見られます。
過去になったことがあるので、反応があれば判断できます。
でもこの日は、朝9時半に小児科に行った時点で
かなり眠そうであくびを連発。
その後にプールでガッツリ運動をさせたので
疲れすぎて吐いてしまったのかもしれません。
原因がよくわからないので、次回与える時もよく注意が必要です。

まだ道程は長い・・・

またあした!