ブログ

1歳8ヶ月 突発性発疹と、仕事と子育ての両立について考えた。

今日もぽんぽんは様子見のため保育園おやすみです。
起床後は、超絶不機嫌でしたが
お熱はありませんでした。
食欲もあり沢山食べてくれるので良かったです。
お熱が出ていた時は、嫌がっていた薬も
冷やしたのが良かったのか一気飲みしてくれました。

病児保育室は空きがなかったので、はるぽんが自宅保育。

起床後、顔に何やら発疹が見られました。
プツプツと隆起はしていませんが
まだら模様で顔が赤いです。
おそらく突発性発疹だったのでしょう。

はるぽんは今週2日しか会社に行けませんでした。
でもぽんぽんの体調優先です。
病児保育にお世話になったり、旦那に迎えに行ってもらったり。
実家の両親にも沢山協力してもらいました。
2回目の熱性痙攣も起こしてしまったし、
熱が下がらず3日お風呂に入れなかったりと
本当に大変な週でしたが、回復したので安心しました。
週末で一気に全快し、来週は保育園に行きたいです。

今日は久々ののんびり二人で過ごす日です。
午前中は朝から元気でお外遊び。
またちょっと暑かったので歩くのを嫌がり
ベビーカーを登場させました。
修理しておいてよかったです。
結局駅前まで行き、電車を観察。
改札口まで散歩すると今度は電車に乗りたいと・・・

近所を散歩するつもりだったので、
荷物はスマホと水筒のみ。
スマホケースに常備しているSuicaがあったので
二人で電車に乗りました。
一駅進むと、大きなターミナル駅なので、
行き交う電車をずっと観察することが出来ました。
すぐ近くの大きなスーパーで買い物も出来ました。
11時前には帰宅。
二人でランチを食べて、はるぽんもお昼寝出来ました。

仕事をしているときには考えられないゆったりした日。
育休中が懐かしいです。
こんな生活もいいな・・・と思いましたが、
ふと毎日日中二人っきりだったら・・??!と
考えると、ちょっと大変かもしれません。
はるぽんは幸福なことに、近くに両親もいるので
お邪魔すればみんなで相手してやれるので
孤独感は紛れますが・・・

でもやっぱり3歳ぐらいまでは、自宅保育。
その後は幼稚園で集団生活。
というのは、親子共々理にかなった良い習慣なのかもしれません。

育児と仕事の両立について考え、
本当は専業主婦でぽんぽんの傍にいたいけど、
でも仕事も諦められない。。。
というせめぎ合い。

今回のはるぽんの難聴や、胃腸炎、
ぽんぽんの病気の一連の流れで
働き方について自問自答することが増えました。

心配していた難聴も、いつのまにか無くなりました。
おそらく今週は保育園に行かせていないので
呼び出しの電話がないせいでしょう。

小児科のドクターや、まわりの先輩ママにも
もう少し大きくなったら呼び出しや、
病気もなくなるよ!
と励まされます。
でも、今つらいんだ、今!
もう少しよく考えないとですね。

またあした!