ブログ

1歳8ヶ月 でんぐり返しと、救急車

今日は6時半過ぎに起床。
朝から元気に外遊びがしたいとせがまれました。

昨夜はまた寝苦しい気温で、
ぽんぽんの寝返りがドタンドタンと激しく
睡眠不足なはるぽん・・・
はるぽんはベッドから立ち上がれずウトウト。
旦那がお外散歩へ連れて行ってくれました。

公園で沢山遊んだようで、7時半に帰ってきました。(早っ!)
すると・・・
玄関ドアに指を挟んで大泣き!!!!
だっこしても暫く泣き止まず、
指がみるみる腫れ上がり、どうすれば良いかわからず
救急車を呼んでしまいました。
休日のこんな早朝、どこに行ったらいいのか
とっさの判断ができませんでした。

普段だったら、救急車を呼ぶレベルでは無いですね。。。
熱性痙攣の時にもお世話になった隊員さんが対応して下さいました。
ちょっと申し訳ない気持ちです。

大きな病院の整形外科の先生に診察してもらい、
レントゲンも撮りました。
結果、何事もなかったので良かったです。
よく冷やしてくださいねと言われ、
薬なども貰わず帰宅。
扉に挟まれないように対策しないと怖いです。
扉が鉄製なので、最悪の場合
指が切れたり、骨が折れたり取り返しがつかないことに
ならないように考えないとですね。

帰宅後は、お腹が空いて食事をモリモリ。
起床後、何も食べずに公園に行き、
そのまま病院へ行ったので相当お腹が空いたようです。
食事後は自宅でのんびり遊びました。
ベッドの上で本読みをしていたところ、
急にでんぐり返りを始めました!
保育園でやったことがあるのかな?
急にやり始めたのでびっくりです。

1年前では想像もつかない姿です。
健やかなぽんぽんの成長に感謝です。

またあした!