ぽんぽんな日々

1歳半 自宅療養時のジーナ式お昼寝時間

昨日保育園から帰ってきたときに、
咳をコホコホし始め・・・
段々と頻度があがり、これは怪しいと思っていました。
夜寝ている間も、起きはしませんが咳をしていました。
寝息が荒いな・・・と思ったので顔を触ってみました。
熱い・・・

これは翌日保育園行けないだろうと覚悟していました。

案の定。お熱が8度まで上がっていました。
ですが、たまたま旦那がお休みだったので
はるぽんは出社出来ました。
食事と2回分のおやつを用意するのが大変ですが、
どっちみち保育園には行けないので仕方ないです。
でも、ぽんぽん起床後からボールを触りに行って元気!
ご飯もモリモリ食べてくれました。

小児科に連れて行ってもらうと、
風邪でしょう。とのこと。
保育園には欠席の電話を入れながら
最寄り駅まで歩きました。

ヘルパンギーナが流行っていると小児科に伝えてと言われました。
・・・???
ぽんぽん、先週お熱で休んだ時は、
ヘルパンギーナになるかも?!
と言われている症状でした。
結果、かからず回復。
いや、かかったのかもしれないけど、
軽く済んだのかもしれません。

もしかしてぽんぽん発信か・・・?!

旦那も、せっかくのお休みなのに、
熱はあるけど元気なぽんぽんと
一緒に過ごすのは大変だろうと心配でした。

まぁ食事の支度さえあればなんとかなるものです。
お昼寝は、起きなかったし、
療養の為にも3時間させたそう。

それでも就寝はいつもどおりすんなり寝てくれました。
もやはこれはジーナ式なのか曖昧ですが、
生後2週から実践していたジーナ式のおかげで
睡眠で悩まされたことはほぼありません。
病気の時でさえも、日中寝ることが多くても
夜はいつもどおりです。
ありがたい、ジーナ式!

明日は熱が下がっていると良いな・・・

またあした!