ブログ

1歳半 ジーナ式 友人宅でお昼寝

今日は友人宅へ行ってきました!
友人宅には、もうすぐ1歳を迎える女の子がいます。
ぽんぽんと遊べるだろうし、いい刺激になると思い、
ちょっと遠出ですが連れて行くことに。
トータル1時間半の大移動です。
電車で行きましたが、わざと乗り換えがあるようにしました。
ずっと同じ乗り物だと絶対飽きるので、
変化があったほうが良いと思い
抱っこ紐持参で頑張りました。
ベビーカーですと、乗り換えの時大変なので・・・
あと、雨も降っていたので抱っこ紐が便利です。
久々の抱っこ紐。
歩くようになったので、移動の基本は電動自転車か、
ベビーカー、最近は徒歩で近所を散歩することばかりでした。
ジーナ式は、抱っこ紐よりベビーカー推奨です。
日本の交通事情だと、ベビーカーでの移動は
とても大変です。
ジーナさんはイギリス人なので、
そのあたりの感覚は、日本のそれと少し異なります。

ベビーカーや抱っこ紐の選び方。セカンドベビーカーは必要?ベビーカーと抱っこ紐 妊娠中に考える新生児準備アイテムと言えば、 ベビーカーと抱っこ紐ではないでしょうか。 同じメーカーでもシ...

ベビーカー無しの遠出での懸念事項は、

  • 腰への負担
  • 抱っこ紐から降りたがり、車内で暴れる
  • 荷物が多い

移動中は車内で座れたので、
腰への負担は思ったほどでもありませんでした。
ですが、
抱っこ紐から降りたがる→好き勝手に動く→結局抱っこで移動
の無限ループで腕が痛くなりました。
お昼寝と食事をはさむ遠出は、荷物が多いです。
ベビーカーなら積めますが、11キロを抱っこして
リュックに手提げと大荷物。
しかも雨も降っていて大変でした。

午前中からお邪魔して、
お昼ご飯、お昼寝を一緒に取らせてもらうことに。
お昼ご飯は手作りのお弁当。
全部食べてくれました!
スタイは、コストコの使い捨ての物を1枚持参。

保育園での集団昼寝の効果で2時間しっかり寝てくれました。
保育園で使用するお昼寝ケットを持参。
友人の娘ちゃんはジーナ式を実践していないので、
なかなか寝付きませんでしたが、
それを物ともせず、隣でぽんぽんはスヤっと。
途中、その子は1時間ほどで泣いて起きましたが、
ぽんぽんは動じず。
寝室も、自宅のように真っ暗ではありません。
睡眠優等生のぽんぽん、ありがとう!
その間おしゃべりも沢山できて楽しかったです。

一緒にその子とも遊べて、凄く楽しんでいました。
いつもの調子でギャハギャハ笑って活発に動いていました。
健康で、かわいくて、私の太陽。
ぽんぽん、大好き!

またあした!