ぽんぽんな日々

1歳4ヶ月 余裕のある日のスケジュール

今日は1本早い電車乗れたので、
お迎えの時間に余裕がありました。
スーパーに寄っても、17時過ぎには行けました。
帰宅後も、少しお庭や家の周りで遊ばせました。

1日たった4時間、しかもそのうち
ちゃんと相手してあげられるのは1時間もありません。
なので、遊べる時は沢山触れ合いたいです。

夕食作りは慌ただしくなりますが・・・
前日の夜に準備を終わらせておくと良いですね。

昨日は日曜日なので、週1回の水回り掃除の日です。
それがあったため、疲れて今日の夕飯の支度まで手が回らず。
前もって夕食準備をするためには、
ある程度、数日分のおかずは何にするか考えて、
それに合わせて食材も準備して、
自宅のものと組み合わせて調理の計画を立てます。
結構な重労働です。
育休中は、暇つぶしがてらぽんぽんを連れてスーパーに行って、
お昼寝中に作って、余った時間は自分も昼寝して・・・

なんて優雅な時だったのでしょう。
ぽんぽんとずっと一緒が当たり前で、
そんな日々が今ではとっても愛おしいです。

それでも子供は待ったなしで成長していって
いつかは親元を離れるんですよね。
いまからずっと先ですが、
どんなふうにぽんぽんが成長して
どんな会話をしているか想像もつきません。
楽しみでもあり、手が離れていく寂しさが勝つ様な気がします。

親離れは避けて通れない道なので、
この貴重な日々の記憶は絶対に失いたくないですね。

毎日健康でいてくれてありがとう、ぽんぽん!
いつも、どんな時も味方だよ。

またあした!