ぽんぽんな日々

1歳3ヶ月 慣らし保育4日目とジーナ式外出で昼寝

今日は慣らし保育4日目。
いよいよ給食が開始する日です。
それに伴い、時間も1時間半から、
3時間と一気に倍になります。
預ける時は、保育園の玄関の外に到着した段階で
泣き始めました。
ちゃんと食事取れるかな・・・
という心配をよそに、給食は完食したそうです。
お迎えに行った段階で、泣いていませんでした!
私を見つけると同時に泣きましたが・・・
保育士さんの話によると、
最初は泣いていたけれど、
途中から切り替えて遊んでいてくれたそうです!
良かったーー!

そしてその後、自宅には戻らず買い出しへ。
電車に乗って、赤ちゃん本舗やダイソーを見て回りました。
ちょうどお昼寝時間が近づくと、
眠そうに体をベビーカーの中でもたれてきました。
良かったーこの間にはるぽんも食事しよう♪
と、お寿司屋さんに入りました。
他のお店は子供が多くてうるさかったので・・・
でも通された席は、2歳ぐらいの子供を連れた
3人家族。これ、途中でこの子が泣いたり
騒いだりしたら起きないだろうか・・・

心配は的中。

椅子から降りたくて奇声を上げてくれちゃいました。
ぽんぽんの足がビクッと動き・・・
子供だから仕方ないけど、
内心、

『やめてくれ・・・私の自由時間が・・・』

にぎり寿司1.5人前の半分しか食べ終わっていませんでした。
大急ぎでかっこみ、店を後にしました。
隙間から覗くと、まだ目を閉じて唸っていたので
頑張れば再入眠するかも?!
と淡い期待をし、しばらくフロアをウロウロ。
でもやっぱりだめでした。

ぽんぽんももう少し大きくなったら
同じように他の赤ちゃんの睡眠の邪魔をすることもあるだろうから
仕方ないけど、とっても切ない気持ちになりました・・・

帰りはひと駅手前で下りて、桜並木が有名な通りを歩きました。
1年前は、ぽんぽんと歩いてお花見できるかな
なんて思っていましたが、あっという間ですね~!
桜並木を通り過ぎ、公園で遊びながら帰宅しました。
脇道に落ちている石ころが好きみたいです。
大きい石や、小さいものを集めて並べて遊びます。
暫く座り込んで熱中します。
不思議なものに興味を惹かれますよね。
昼寝は短かったけど、
午後の時間が長く取れたから良かったかな。

明日も同じスケジュールで慣らし保育です。

またあした!