ブログ

1歳児 お友達のケビンと、コミュニケーション力

ジーナ式ネントレを実践しているはるぽんと、その息子ぽんぽんです。

ぽんぽんの成長が著しいです。特に精神面。
駄目なことをキツめにだめ!と言うと、
こちらの様子を伺い恐る恐るやめます。
優しく言うと効き目がないので、
ちゃんと目を見てだめ!と言って
目をそらさないことがポイントです。

あと、まてまて〜と追いかけて
くすぐる遊びが大好きになりました。
繰り返して遊んでいると覚えたようで、
手をくすぐる仕草をして近づいていくと、
くすぐり待ちのポーズになります。
もうたまらなくかわいい!(親ばか)
精神的にとても成長していて、
言葉は話せないけどコミュニケーションを取れている
と実感します。絵本読む?と聞くと、
絵本が積んである押し入れに目をやったり、
あれは?と指を指すとその方向を見ます。
普段大人ができている何気ない動作を、
赤ちゃんができるようになるって
すごい進歩なんですね。毎日感動します。

クリスマスプレゼントに買ってあげた、
セキセイインコのぬいぐるみを、ケビンと名付けました。
これを見つけた日の夜、ロードショーでクリスマス映画の代表格、
ホームアローンを見たので(笑)
主人公のマコーレーカルキン君が演じる男の子
ケビンがなんとなくぽんぽんに似てるねーって
笑っていたのです。
色白でほっぺが丸くて、
悪知恵働かせてニンマリしているところが。
10歳の設定でしたが、10歳で生意気だけど、
ママのこと大好きでこんなに可愛いんだぁって嬉しく思いました。

で、そのケビンもお気に入りになったようで、
かなり遊びます。
ベッドの上の掛け布団を山に見立てて
こんもりとまとめて、その頂上にケビンを置きます。
それでほら!あっちにケビンだよ!
と言うと、一生懸命登って取ろうとしてくれます。
ゲラゲラ笑って持ってきてくれます。
名前をすぐに覚えたようで、あれ?ケビンは?
って話しかけると、探す仕草をして見つけると取ってくれます。
この正月休みでかなり成長したなーと思いました。
やっぱりパパも一緒に活動的に遊んでいるからですかね?

パパいない日は、どうしても相手する時間が減ってしまうので、
とにかくコミュニケーションが大切ですね。
保育園までの数カ月、
沢山遊んでコミュニケーションとってあげたいな。

またあした!