ぽんぽんな日々

生後10ヶ月 アレルギー検査採血と激しい後追い

ジーナ式ネントレを実践しているはるぽんと、その息子ぽんぽんです。
今日はアレルギー検査の採血をするために小児科へ行ってきました。
乳児湿疹がひどかった生後2ヶ月の時に、
ブリックテストというものをやったんです。
原因物質であるアレルゲンエキスを皮膚にのせ、
専用の二股に分かれた針で、傷をつけてアレルギー反応をみる検査です。
その時は卵が反応しました。
なのでぽんぽんは、まだ卵を食べさせていません。
オムレツとか食べさせられたら、栄養もバッチリだし、
取り分けて作れるので楽だから早く卵を開始したい・・・
1歳近くになると、抗体が減ってくるらしく
なるべく1歳に近い年齢で検査しよう!
ということで、生後11ヶ月目前の今日やってきました。
結果はまた1週間後だそうです。
今までの予防接種では、殆ど泣かなかったぽんぽん。
もう色々知恵付いてきてるし泣くだろうな~
って思っていたら、案の定・・

ギャン泣き!!!

小児科中に泣き声が響いていました。
採血の様子は見られなかったのですが、
説明された時、ネットみたいな中に体を入れて
がっつり固定されて採血されるみたいです。
時間も5分以上は待たされました。
こんなに長いのかな??
ぽんぽんは力強いので、かなり暴れてしまって
採りづらいだろうとは想像に固くありません 笑

終わったぽんぽんは、汗びっしょりで
結局両腕から試したみたいで長くなってしまったみたいです。

ギャン泣きの顔もかわいい~♡

なんて言ってる場合じゃないです。
抱っこしてやってもずっと泣いていて、おさまらないので
無理矢理ベビーカーに押し込んで
気分転換のため、ゆっくり帰りました。

今日はこの採血の後遺症なのか、後追いが激しかった・・・
離乳食の準備中が一番ひどいです。
声が枯れる程、嗚咽レベルでギャン泣きします。
いや、後追いが激しいのはいつものことか・・・
後追い大変だけどかわいいです。
泣いている顔も貴重な日常ですね。

またあした!