ブログ

生後10ヶ月 明るいお部屋での昼寝

ジーナ式ネントレを実践しているはるぽんと、その息子ぽんぽんです。
今日は育休中の同期のお宅にお邪魔してきました!
もうすぐ4ヶ月になる女の子です。
寝かせていても動かないバブバブした感じ、
懐かしい~!そしてめちゃくちゃかわいくて
沢山抱っこさせてもらいました。

家が真反対にあり、電車で1時間以上乗る大冒険で心配でしたが
なんとか行って帰ってこれました。
ちょうど帰りの電車でぐずりそうになった時、
3人の子供を連れた母親が乗ってきて、子供たちが
ぽんぽんにかまってくれて、ご機嫌になりました。
ありがとう~と言ってお別れ。

朝寝を自宅で済ませて、出発!11時半には到着し
離乳食も食べさせてお昼寝・・・
と思いましたが、用意してくれていた部屋がめちゃ明るい~汗
新築のお家だったので、カーテンがない窓が1箇所あり
これじゃ寝ないだろうな・・・寝ても途中で起きちゃうだろうな・・・
無理やり抱っこ紐で寝かしつけて、なんとか寝てくれましたが、
思ったとおり、1時間したところで泣いて起きちゃいました。
ま、でも1時間はお昼寝してくれたから良かった!

帰宅後、疲れたのと眠さとお腹が空いたので
すっごいギャン泣きしてましたけど 笑
でも、泣いている理由がわかるから、
ギャン泣きされてもさほど気になりません。

ちなみに友達の娘ちゃんは、ずっと抱っこしてないと
泣いちゃうし、すごいグズグズしてました。
お昼寝もいつ寝たっけ?ぐらいな感じで、
明らかに眠いぐずりだけど、上手に寝れなくて可愛そうでした。
かと言って無理にジーナ式ネントレを教える事もできないし・・・
授乳もいつしたの?と聞いてもいつだっけ?と答えが返ってきました。
やはりジーナ式のスケジュールは、赤ちゃんがご機嫌に過ごすために
本当に良く出来ているなと思います。

ジーナ式ジーナ式とは? イギリス発祥の、赤ちゃんの寝かしつけトレーニング方法です。 有名なナニー(産後の赤ちゃんとママのお世話をする人) ...

今日はかなり疲れたみたいで、就寝前のおっぱいを
飲んでいる時点でトロトロ~
すぐに寝てくれました。

明日はどんな日かな。
またあした!