月齢別成長

1歳10ヶ月の成長 突然の夜泣きと寝かしつけ開始、2語文も出始めました

1歳10ヶ月の成長

3回ほど泣いて起きることが3週間ほど続きました。
急成長期だったのか、それがおさまると
2語分が出始めました。
グー、チョキ、パーや、手遊び歌など
真似っ子で遊ぶことも上手になりました。

1歳10ヶ月 身長と体重

身長:84センチ
体重:12キロ

成長曲線のど真ん中です。
服のサイズは、80から90、
ものにより100にサイズアップさせました。

1歳10ヶ月 オムツ替え回数

うんち:平均1回
トータルオムツ替え:平均5回

保育園の同じクラスの、生まれの早い子は
トイレに座るトレーニングをやり始めたそうです。
ぽんぽんはまだです。

1歳10ヶ月 睡眠の様子

1日1回

詳細はジーナ式スケジュール生後1歳10ヶ月記録を参照ください。

ジーナ式スケジュール1歳10ヶ月記録お昼寝時間が短くても大丈夫な様子がありました。 休日はおでかけの都合も考慮し、 徐々に1時間半に縮める日もありました。 『カリ...
ジーナ式ネントレの睡眠ジーナ式の睡眠 ジーナ式ネントレで重要ポイントのうち1つ、睡眠。 早い段階で夜通し眠ること 1人で上手に寝られる赤ちゃん ...
保育園1歳時クラスのスケジュールとジーナ式の相性保育園入園 1歳3ヶ月の時に慣らし保育がスタートしました。 事前に聞いていた保育園のスケジュールと 大きく異なることはなかったので...

突然の夜泣きと、就寝時のジーナ式

ぽんぽんはベビーベッドで一人寝をしてくれる
優秀なジーナっ子でした。
ですが、急に一人寝を寂しがるようになりました。

ぽんぽん
ぽんぽん
こっち!おかあさん!

と、親のベッドの横を指差し、

ぽんぽん
ぽんぽん
手手!

と、私の手を求めるように。

寝かしつけが必要になりました。
夜も、私が隣にいないことに気がついて
泣いて起きることが3週間ほど続き、
こちらもヘトヘトに・・・

それに伴い食欲が増えました。

はるぽん
はるぽん
これはきっと急成長期だろうな・・・

と思っていたら当たりでした。

だんだん落ち着き、それと同時に食欲も前に戻り
寝かしつけは必要ですが、
夜は起きなくなりました。

2語文

2語分らしきものが出始めました。

ぽんぽん
ぽんぽん
ばぁばいた

とか、他にもよく聞き取れないけど、
2語文らしきもの?!
と思われるものを発していました。

前項で触れた、夜泣きと急成長が落ち着いたら、
はっきりと

ぽんぽん
ぽんぽん
あっち、行く!

と言いました。

どんどん話せるようになりそうな予感です。

まとめ

2歳までラスト1ヶ月のところで、
やっと2語分が出ました。
寂しいという感情が発達し、
はるぽんと添い寝を要求するようになったからです。
ジーナ式も感情には勝てませんし、
ぽんぽんと添い寝が出来るなんて
今のうち・・・
と思い、毎日かわいい寝顔見ながら癒やされています。